◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

これからツアー、チケットの予約は慎重に検討を
クーデター、爆弾事件、国王崩御の時も
キャンセルは通常通りの対応の場合が多い
チケットの種類によっては、
キャンセルはできない、または難しい


2014年9月のクーデターの時
キャンセルは通常通り費用が必要という情報

2014年9月21日現在、
キャンセルをした場合、通常通りのキャンセル料が必要だと考えられます。
キャンセルに関する情報をネットで調べて回りましたが、
特別処置を書いてあるサイトを見つけることができませんでした。


2014年5月28日(水)の情報
・・・阪急交通社が6月22日まで、顧客からの問い合わせがあれば
キャンセル料なしで取り消す対応を継続しており、
ジェイティービー(JTB)、近畿日本ツーリスト(KNT)、日本旅行についても
通常通りキャンセル料を収受する対応に変更はない。
一方、HISは夜間外出禁止令の緩和や現地の状況を踏まえ、
通常通りキャンセル料を収受する対応に戻した。
ただし、ツアーをキャンセルするのではなく多方面などに変更する場合は、
キャンセル料は収受せず、ツアーの差額を返金、または徴収するとしている。

タイ観光庁総裁、政変「観光全てに影響ない」−外出禁止令の緩和も 旅行業界 最新情報 トラベルビジョン

【タイ】TGタイ国際航空=航空券の変更対応を告知(6月2日更新)
・・・<予約変更> タイ発着の区間は、変更手数料なしで 1 回のみ、
2014年7月15日搭乗便まで 予約変更可能です。なお、タイで発券されたタイ発航空券は
、往路便(第一区間)は2014年6月30日まで、復路便は原券の有効期限内の予約変更に限ります・・・

【タイ】TGタイ国際航空=航空券の変更対応を告知(6月2日更新) |グローバルニュースアジア -Global News Asia-
<払い戻し>
通常の規則に準じます。



2016年10月13日にプミポン国王が崩御されたことに伴い、
タイ国際航空(TG)日本支社では、
特別措置としてお手持ちの航空券の予約・
経路変更を下記の通りとさせていただきます
対象航空券
1.2016年10月14日以前に発券されたタイ国際航空(TG)航空券であること。
(航空券番号が217で始まる航空券)
2.2016年10月14日から2016年10月31日の期間に
、 バンコク発着便の予約が完了し、かつ、発券済航空券であること
払い戻し
通常の運賃規則に準ずる。特別措置はありません

予約変更、経路変更/交換発行は、 下のページで確認してください。
HP_TG_HANDLING_14OCT16 (9).pdf タイ航空




フアヒン、プーケットなど爆弾事件による飛行機、ツアー
キャンセル、変更などの特別措置はないという情報

2016年8月14日(日本時間)13時
JTB丸の内支店に電話で問い合わせる。
タイ、プーケットなどの旅行を申し込んでいる人には特別な処置はない。
旅行中に事件などによって旅行が継続できなくなっても、
有料ではあるが保険に加入していれば保障される。

タイ航空、日本航空JAL、全日空、エアアジアのサイトを調べる
2016年8月14日(日本時間)09時
情報見つけられず

HISバンコク支店に電話で問い合わせる
2016年8月12日(日本時間)19時
特に情報は入っていません

日本航空JALに電話で問い合わせる
2016年8月13日(日本時間)09時
特別な措置は取らない


日本航空JALにメールで問い合わせた返事です
JAL eコンタクトセンター 2016年8月13日

誠に恐縮ながら、現時点では、
タイの爆発事件に起因する特別取り扱いはございませんため、
運賃規則に基づき、通常の取消手数料を頂戴してお取り消しを承りますことを、
ご案内申し上げます。
なお、外務省渡航情報の公示が4段階中、
『3.渡航の延期を勧める』以上でございましたら、
お取り消しを無料で承るなどの特別対応をする場合がございます。






2015年8月のバンコク爆弾事件の時の状況
飛行機のチケット 日程、経路の変更の特別措置がある
キャンセル(払い戻し)については特別措置はないもよう
            

キャセイパシフィック航空、タイ航空、
シンガポール航空,スクート航空の4つは、
日程、経路の変更は、無料でできるという情報。
キャンセルは規則通りです。
4つの航空会社

2015年8月21日現在の状況ですので、
電話などで問い合わたり、相談すると、
新しい情報が得られる可能性があります。


日本航空、全日空について情報を探しましたが、
見つけることができませんでした。
HIS、JTBのツアーについては、
特別措置の情報を見つけることができませんでした。


日本航空    お問い合わせ窓口


.
タイ航空
(誤りがないように努めていますが、元のサイトで最新情報を確認してください)

2015年8月17日に発生したバンコクでの爆弾事件の影響による
航空券の特別取り扱いとして、
タイ国際航空日本支社では、下記の通りとさせていただきます。

弊社航空券の取り扱いについて
2015.08.19

2015年8月17日に発生したバンコクでの爆弾事件の影響による
航空券の特別取り扱いとして、タイ国際航空日本支社では、
下記の通りとさせていただきます。

対象航空券 :
2015年8月17日までに日本で発券されたTG 券(TG WEBサイト含む)で、
2015年8月18日から2015年9月18日までの予約を含む航空券

1)予約変更
オリジナル航空券の有効期限内での予約変更は、一回のみ、
同額運賃 / 同じ予約クラスに限り、無料で可とする。
ただし、すべての旅行は、2015年9月18日までに終了のこと。
(予約変更にともなう空港使用料は現地払い)

2)経路変更 / 交換発行 (交換発行手数料なし)
オリジナル航空券の有効期限内での経路変更/交換発行は、一回のみ、
その経路変更/交換発行にともなう運賃差額や空港使用料/税金等の支払いにて可。
ただし、すべての旅行は、2015年9月18日までに終了のこと。

3)払い戻し
オリジナル航空券の運賃規則に従う。

上記変更は、日本地区タイ国際航空コールセンター、
または、航空券をご購入いただいた旅行代理店にて承ります。

その他のご案内 | トラベルプラン | タイ国際航空



キャセイパシフィック航空
(誤りがないように努めていますが、元のサイトで最新情報を確認してください)

バンコクの爆弾事件にともなう航空券の特別取り扱い(香港以外で発券の場合)
最終更新日: 2015年08月18日
バンコクにおける爆弾事件の発生にともない、予約変更、
経路変更の手数料を免除する航空券の特別取り扱いを開始しました。
2015年8月17日またはそれ以前に発券された、
2015年8月18日から10月10日の間にキャセイパシフィック航空/香港ドラゴン航空で
ご旅行のバンコクを含む旅程(予約が確定されている場合)の航空券は
運賃種別に関わらず、すべて予約変更、経路変更手数料を免除いたします。

1. キャセイパシフィック航空/香港ドラゴン航空の航空券
a. 取り消し/払い戻し
取り消し、払い戻しの手数料は免除対象ではありません。

b. 予約変更/経路変更
予約変更手数料については、2015年10月10日まで、
かつ出発前までにお申し出があり、
キャセイパシフィック航空/香港ドラゴン航空で
バンコクを2015年8月18日から10月10日の間に
発着/経由する旅程を含む確定したご予約をお持ちの場合は免除されます。

ご予約便の出発時間前までに変更希望のご連絡がなかったお客様は
免除の対象にはなりません。

変更後の新しい予約日は2015年11月30日までとし、
ご予約の可否はフライトの空席状況によるものとします。
この場合、航空券の有効期限は期日に応じて変更されるものとします。
新しい予約区間には各運賃規則が適用されます。
除外日、適用フライト、平日/週末、ストップオーバー料金、
適用されるシーズナリティ等により差額が生じる場合は、
徴収または返金をいたします。

再発券手数料はお持ちの航空券の有効期限切れの場合にのみ免除されます。
他の都市への経路変更は、空席状況によります。
また、運賃や税金の差額が発生した場合は申し受けます。

バンコクを含む航空券の特別取り扱い - キャセイパシフィック航空



シンガポール航空
日本語のページを探しましたが、見つけることができませんでした。
中身は正確にはわかりませんが、バンコクの爆発事件で、
航空券の特別取り扱いに関する情報だと思います。
日本語のページが見つかり次第ここに載せます。
The waiver is valid for tickets issued on or before 18 August 2015,
for travel to/from Bangkok up to 17 September 2015.
The new travel should commence by 30 October 2015.
Fare top-ups may apply for re-routing.
Waiver of cancellation/change fees for Bangkok bookings



スクート航空
タイ航空
(誤りがないように努めていますが、元のサイトで最新情報を確認してください)

旅行情報|タイ バンコク発着のフライト情報
スクートのバンコク発着便は平常通り運航致します。
しかしながら、先日バンコクで発生した爆弾事件により、
スクートはバンコク発着便(TZ)の航空券をお持ちのお客様に対し予約、
もしくは経路変更の手数料を免除致します。
手数料の免除につきましては、2015年8月17日までにご予約をいただいた、
2015年9月17日までのバンコク発着便のご予約をお持ちのお客様対象で
以下の条件が適用となります:
新しいフライトは2015年10月30日までに開始すること;
運賃差額が適用される場合があります;
提携便を含む、スクート(TZ)及びタイガー・エアウェイズ(TR)の
バンコク往復便をご利用のお客様のみ有効でございます;
スクート運航便のみ対象
Travel Alert JP FlyScoot.com!



関連ページ
バンコク、チェンマイ、プーケット、パタヤなどタイを旅行するときは慎重に検討を
クーデターなどバンコク、チェンマイは緊張状態が続く・・旅行は危険?注意
医療レベル 日本語通訳 歯科医 入院費用 海外傷害保険 体験記
タイで病気になったら
空港鉄道の時刻表、タクシーのおよその金額 空港バスは廃止 ドンムアム空港から
バンコク空港からアクセス   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
このサイトの管理者からのお願い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー